Now Loading...
視聴者のご感想
2020/8/26 豊明市定期上映会 ご感想

2020/08/26 豊明市定期上映会 
ご感想

40代

・コロナの前から、この映画をずっとみたかったのですが、三重の四日市へ行こうかと迷い、行きそびれてしまいました。この歌は、何度か動画で聴いて、歌っていました。ずっとみたかった映画。私が想像していた映画よりも、もっともっと深い愛の映画でした。感動しました。4年前くらいに「神様とのやくそく」を観たり、池川先生の話を聞いたり、MIKI監督のクリスタルボウルも聞いたり。そのころから私も、地球を守りたいという気持ちが大きくなっていました。地球環境が、土や川、海、ごみ、汚れていくことに、本当に私の身体が悲鳴をあげはじめていました。まさか宇宙人からのメッセージがこの映画で聴けるとは思ってもみなかったのでびっくりしました。そして、宇宙からの愛の深さに感動して、終わったあと、身体も心もぽかぽかになりました。この歌をきいたとき、なぜあんなに感動したのか、映画を観て初めてわかりました。光の存在で、一人一人がとても大切な存在なのはわかっていましたが、光と闇、闇も大切にして今を生きること。本当にやりたいことを、今、この瞬間をいつでも後悔しないように、生きようと思いました。呼吸をするように、瞑想、最近していなかったので、世界中のみんなを想い、祈る様にまた5分ずつ瞑想したいと思いました。浄化の涙があふれて、とっても今、温かいです。ありがとうございました。

 

・映画の出演者、池川明さんとか、秋山弁護士などYOUTUBEで知ってる方だったので、身近に感じました。今、地球が宇宙意識と繋がっていく大切な時期なのだと感じました。

 

・宇宙という存在を感じるまではわからないけれど、とにかくこの地球に生まれて、その人生を楽しむこと、今を生きる、この人生を生きること、それが、周り、地球、宇宙へのハッピーにつながる、それを再認識できました。

 

50代

・宇宙全体で次元上昇しているのだと思い、ワクワクした気持ちになってきました。見えなくても感じなくても身近に何かがいて、見守ってくれているんだなぁ。

 

・冒頭からお話されている内容は、私が子供のころからいつも感じていたことと、リンクして、あのころこんな風に話せる仲間がいれば、もっと毎日が楽しかっただろうなと思いました。私も占星術を学んでから、宇宙の全体と共にあり、感情までも宇宙からのエネルギーによるものかもしれないと思っていたので、同じ感覚の方の言葉がとても嬉しかったです。クリスタルボウルの響きが身体に染み入り、身体と魂のすべてでこの映画を感じました。ありがとうございました。

 

60代

・宇宙は、地球を心配していること、愛してくれているということ。私が今できることは、今を生きること、笑顔でいること、そして愛すること、もっと自然を感じて、地球にいることに感謝して生きていきたいと思いました。海響さんのクリスタルボウルの音が心に響いています。ありがとうございました。

 

情報配信

情報配信

  • パートナー募集
    上映会を主催下さる
    パートナーを募集しています!
    この映画は、あなたが主催者となって全国で上映会を開くことができます。あなたも「愛の地球(ホシ)へ」を広げる仲間になりませんか?
  • メディア取材について
    広報の応援/ご協力を
    よろしくお願いいたします!
    「愛の地球(ホシ)へ」を全国のたくさんの方に届けたい!スピリチャル/医療/映画関連の取材やインタビューなど応援よろしくお願い致します!