Now Loading...
視聴者のご感想
2020/07/24 愛知 ソーネおおぞね 上映会 ご感想

2020/07/24  愛知 ソーネおおぞね 上映会&ヒーリングコンサート
ご感想

※この上映会は、会場の換気を行いながら、マスク着用など感染拡大防止に配慮し開催されました。記念撮影のみマスクを外している方もいらっしゃっいましたので予めご了承ください。

 

 

 

10代以下(小学生)

 

・最後にかかった歌をうたってみたくなった。クリスタルボウルの音色がきれいでした。

僕はたぶん天皇星から生まれてきたと思った。宇宙人は悪い人かと思ったけどやさしいことがわかった。

 

 

・宇宙人の話が面白かったり、 むずかしかったりして楽しかった。たぶん僕は太陽から生まれてきたと思う。宇宙人は優しくてかっこいい性格だと思う。

 

 

10代(中学生)

 

・この映画のセリフ、一言一言から波動を感じ、今までに感じたことのないような気持ちになって感動した。 この映画を完全に理解するには、1回見ただけでは足りないから、何回も繰り返し見たいと思った。

 

 

30代

 

・ 宇宙からのメッセージを信じて行動していこうと思いました。

 

 

・5ケ月の妊婦です。途中、妊婦さんと胎児が話すところで、クリスタルボウルの音色を聞いた途端に涙が止まらなくなった。自分の涙ではない、赤ちゃんの涙だった。すごく悲しくて、でも愛に満ちていて浄化されていくようだった。赤ちゃんも宇宙にいたこと、そこから地球を見たいこと、そして私を見つけてくれたこと、たくさん伝わってきた。宇宙を思い出して恋しい気持ちも入ってきた。地球を歌で救いたいらしい。

 

 

・「宇宙人との対話」というテーマの映画を見るのは初めてで、斬新でとても面白かったです。

 

 

40代

 

・自分の学びが深まるに従って、映画で語られてることへの理解が増すのを実感しました。

それよりも何よりも映画の上映が進むにつれて、場の次元が段階的に上がっていくのがすごく感じられて、ものすごい映画だと思いました。 今まで参加した上映会よりも音がしっかりと聞き取れました。こんな音だったのかと特にクリスタルボウルの演奏の時に思いました。

 

・宇宙の根源の私たちのメッセージ。私たちへの願いと、私たち親が子に想う気持ちと願いが一致して、実践するならばすぐに愛が溢れる星となるだろうと思いました。宇宙根源の意識と一致して生きていきたいと思います。素敵な笑顔ありがとうございます。

 

 

 

・光と踊り、闇と踊るというのは地球でのお楽しみなんだなあと思った。踊ってそして笑おうと思いました。

 

 

 

・私のまわりにも、 たくさんのスピリチュアルの方がいます。皆さん本当に言われることは同じ!ただ一つ、愛だよ!と。私には記憶はありませんが、宇宙人とよく言われます(笑)映像が見えたりすることもないですが、感覚で分かることが多いです。言葉にすることが苦手ですが、 映画を観てそうか!!って、感覚です。 素晴らしい映画をありがとうございました!

 

 

 

・「宇宙=愛 」ということ。「宇宙人が存在を知ってほしいということ」を私たちが、心の扉をあけなければいけないのが分かりました。眉間がムズムズしました(笑)クリスタルボウルの演奏の時は眠たかったです。 子供はいろんな星から、地球に来たということがわかりました。

 

 

 

・ 1月に子供達と観ました。今回1人で行くと決めて、友人たちと参加。 きっかけもご縁が巡って、スタッフさんにお誘いいただきました。このタイミングでまた拝見させていただけて良かった。今ここを大切にして、 宇宙意識で地球で生きていこうと思います。

 

 

 

・始まる前からグラグラして、内容も目を閉じていても入ってきました。クリスタルボウルの音も心地よくて、メッセージも音もとっても気持ちがよかったです。

 

 

 

・観たいと思っていて、今日ようやく観ることができました。いま地球全体が変わっているという感じはしていましたが、様々な立場の方が、映画の中で宇宙が地球を良い方へ変えようとしているということを話されていたので、やはり、そんな時期なんだと確信できました。今日観ることができたのもとても良かったです。

 

 

 

・ 見終えて、でもワクワクしました。地球上の行きたいところ、生きてる間に行ってみせるぞ!  一歳の娘を育ててます。一緒に行こうかな。

 

 

 

・やばい! ここ何年かで体験したり感じてたことがこの映画で全て繋がった!! もうワクワクしかない!!

 

・ 初回去年の9月23日に映画を観ました。今回2回目でした。今日は何故か分からないのですが、映画が始まった途端、急に涙があふれてきて、魂が揺さぶられるような、励まされるような体感に包まれるような、そこから、届けられているものだと理解しました。

1回目には、感じきれなかった、宇宙人からの「愛」がいかに大きいか、地球というホシが愛であること。宇宙は愛であること。そして、私自身も愛で出来ている光の1粒だということを強く心に留めました。胎内記憶を持って産まれてくる子どもたちのお話も驚きました。

自分の子どもたちにも映画を観てもらいたい!! と、今日は、3兄弟とともに鑑賞させて頂きました。

本当にすてきなプログラムで、みなさんの呼吸がぴったりだったこと。ハーモニーも舞も言葉たちも、全てが愛のチームだったと感じました。愛をたくさん受け取らせてもらいました。

自分も愛で満たして家族や周りの人々へ笑顔を届けられる1人になりたいです。

 

・本日は本当にありがとうございました。 私も二人子供がいますが、正直魂レベルは非常に高いと思っています。頭を通さず、心で感じたまま、言葉、行動しています。令和に入って生活が一変し、私も自分自身を癒し、愛し、穏やかな幸せが広がりつつあります。愛と感謝の世界がもっと広がり、未来ある子供達のため、自分ができることから行動していきたいです。

 

 

 

・前回とは全く違うところからメッセージをいただきました。宇宙を愛することは、地球を愛することで自分を愛すること、改めて感じました。

 

 

 

・自分が幸せに生きていくには、いつも笑顔で今を楽しく明るく生きたいと思いました。全て一つ、つながっているんだと愛で溢れていると感じました。

 

・心がリセットされて、 1ランク上に上がりました。ありがとうございました。この作品に会えたことを幸せに感じます。

 

 

 

・愛のサポートを受け入れる。子供にバトンを渡す役割を持つ宇宙の各センター機関からコンタクトを取る→必要な情報を受け取り、必要なタイミングで手渡す「原動力」子供達への愛。アンドロメダ・プレアデス・シリウス→地球 アセンションサポート隊  来ている

 

 

・最近自分の内側から湧いてくることや、 見聞きすることが増えてることを確認できる内容でした。

 

・宇宙人の気持ちを知れて良かったです。

 

 

 

・今ここの私を生きる。 祈り=呼吸を合わせる。愛= 宇宙 今の子供達の役割、「やりたいことをやりそれが人の役に立つ」それが実現する世の中になるように、大人が意識を持って行動する。色々な学びがありました! また観たいです。

 

 

 

・最後のまとめの語りに耳が一番捉えていた。ルミナさんの呼吸を合わせていく「祈り」一番最初に映画を見たときに印象深い「呼吸を合わせて」が響いていたことを、今日観ていて思い出した。秋山先生の「存在するだけで素晴らしいんだ」神聖幾何学の話をしてくれた人の言葉に心を揺さぶられた想いになった。池川先生「満面の笑顔」この言葉に元気を与えられる想い。語りかける想いを注ぐ「Become One」は、強い響きを感じ続けていた。秋山先生の石笛?の音はとても気持ちがよかった。その時のクリスタルボウルの響きが荷物の上においていた手にすごく響いていた。

 

 

50代

 

・今日で23回目。今日は瞑想するつもりで、はじめは目をつむり思考を止めて、ただ、ここに居る。無になる時を過ごしました。最後の宇宙に美しく輝く地球の画面になった時、一瞬ですが、画面に宇宙語が浮かんで見えました。エンディングに宇宙人さんから、何かメッセージがあったことにうれしく思いました。

 

 

 

・自然に涙があふれます。大切なメッセージを映画から、海響さんからいただきました。感謝で一杯です。ありがとうございます。

 

 

 

・映画が始まった早々から、何だか胸に込みあげる物を感じていましたが、やはり最後に泣けてしまいました。自分の中の何かが、揺り動かされました。地球を大切にしたいと心から思いました。また観たい映画です。この会で演奏、歌、舞も素敵でした。

 

 

 

・7/7にレンタルスペースうてろ(名古屋市)で初めて参加し、今回で2回目です。まだ、観たばかりだから、もうしばらく経ってからと思っていて、気になりつつも申し込みしていなかったのに、前日までこの日の予定だけ空いていたので、私はまたここに来るべきだと思い参加しました。前回はこの映画を観て、インナーチャイルドの私へのメッセージが出てきましたが、今回は、過去世でした。過去世の私は戦さで死ぬ瞬間のサムライでした。「無念じゃ」と死ぬ、死んだ時の過去世から今ここを生きる、今やらないと後悔することをちゃんとやらなきゃって感じました。本当に毎回違うメッセージを頂けて感動です。

 

 

・今日は1人で参加させていただきました。この映画のことを知り、とても観たいと思い、初めて1人で行動しました。思い切って行動して良かったです。今日から、「笑顔」で自分の楽しいことをたくさん経験していこうと決めました。宇宙人に会ってみたいです。こわい気持ちもありますが….(笑)

 

 

・がん末期の父が先週入院しました。ずっと確執があった父でしたが、今、このタイミングで、この映画に出会えて感謝です。

 

 

・地球が大切だということ、宇宙とつながる意識、愛そのもの……全てはひとつ。

心にしみわたりました。ありがとうございました。

 

 

・2回目の今日の方がより良く心の沁みました。また、何回も観たい!! 友人・知人にも伝えたいと思いました。

 

 

・私の大好きな言葉「愛」「月」「星」「宇宙」本当に愛を持ってこれからも生きていきたいと思います。また、映画をどこかで探して観たいと思います。

 

 

・「今、ここの生きる」これは、ペットたちもからも同じメッセージを受け取っています。

今世をどう生き切るのか…. 一人ひとりが、自分を取り戻し、自分の人生を面白がることができたなら、この地球も笑顔になっていくでしょう。すると、宇宙も歓びますね。多くの人々が、この映画により、意識と目覚めることを希望します。

 

 

・愛のシャワーをありがとうございます。手を伸ばせば宇宙が答えて

くれることを忘れ、生活に追われている。それを気がつかせる映画だと思います。

 

60代

 

・私は、スピリチュアル・宇宙に関心を持たず生きてきました。ところが、昨年の暮れ、自宅からUFOを見て、それから、どんどん子供の頃に良く見た夢を思い出すことになりました。どうも私は宇宙からきたようです。そして、今日、この映画を観て確信しました。60歳を過ぎてから、過去を思い出していく。不思議な感覚です。今日は友人に誘われて参加したのですが、ここに来れたことも意味があったんですね。これからは、自ら愛となって、地球・宇宙に何か貢献できる人でありたいと思います。ありがとうございました。

 

 

・一人一人愛の存在であること。一人一人光の存在であること。全てひとつの光(愛)から生まれていること。妊婦さんのヒプノの時、一緒に胎児のメッセージを受け取り、自分は出産しなくてもよい、前世までにたくさんの出産を経験しているから、今世では、必要ないということが分かりました。

 

 

70代

 

・宇宙人からのメッセージがリアルで、「ホントだなー」と思えた。銀色の細身でネコに似た人って…..会いたいです。

 

情報配信

情報配信

  • パートナー募集
    上映会を主催下さる
    パートナーを募集しています!
    この映画は、あなたが主催者となって全国で上映会を開くことができます。あなたも「愛の地球(ホシ)へ」を広げる仲間になりませんか?
  • メディア取材について
    広報の応援/ご協力を
    よろしくお願いいたします!
    「愛の地球(ホシ)へ」を全国のたくさんの方に届けたい!スピリチャル/医療/映画関連の取材やインタビューなど応援よろしくお願い致します!