Now Loading...
視聴者のご感想
2020/05/24 岡山 上映会 ご感想

2020/05/24 岡山 上映会
ご感想

30代

・今までどおり、笑って楽しく「今」を生きるが、間違えていなかったんだと学ぶことができて良かったです。これからはそれに加え、子供たちの話すこと、思っていること、自然たちに目を向け、きちんと過ごそうと思います。

 

・色々なところで聞いた話、読んだ文章の集大成のような映画でした。わからないことも多いですが、笑顔で楽しく生きて行こうと思います。ありがとうございます。

 

・今を生きること、全て完全で愛ということ、宇宙は見えない世界だけどつながっていること。

 

40代

・宇宙人て恐い存在というイメージが変わりました。生きている意味がよくわからない日々を送っていたけれど、楽しむことに集中しようと思いました。ありがとうございました。

 

・自分が大きな宇宙のひとつであり、小さいけれど大きな存在、なんだなという感覚です。地球も宇宙も愛が共通言語なので愛をベースに今を生きていきたいと思います。ありがとうございました。

 

・今までのセッションと重なる内容だった。宇宙人だの信じられなかったが、見えないだけで実は沢山存在している。エンドロールはきっと宇宙、地球のメッセージだと思う。この映画でヒーリングを受けました。

 

・自然をこわさず、地球を大切にすることがテーマなのだとほとんどが共感するものでした。

 

・地球が宇宙から愛されている。地球が人を愛している。地球も一つの生命体で感情があり、愛に溢れていると思った。人が1人1人子供のように笑顔でいること、そのことが連鎖して愛の波動を作り上げ、地球も嬉しんだなと思った。まずは自分が生きている使命が、ぼんやりしていたものが、今日はっきりしました。

 

50代

・大変興味深く観させていただきました。ありがとうございました。

 

・池川明先生の生命のことで、色々教えてくださりありがとうございました。今、地球がどんな状態になっているか教えてくださった。

 

・宇宙の中の地球、地球の中の人間、その関連の入り口がわかいやすく伝わりました。これから今日の情報を土台に、新しいこと、これからの世の中を学んでいけると思います。

 

・愛という意識が宇宙を造り、その中の一つに地球があり、愛を感じて生きるということ、愛をもって生きるということ、そんな愛を育むために、私たちは生まれてきたのだということを感じられました。

情報配信

情報配信

  • パートナー募集
    上映会を主催下さる
    パートナーを募集しています!
    この映画は、あなたが主催者となって全国で上映会を開くことができます。あなたも「愛の地球(ホシ)へ」を広げる仲間になりませんか?
  • メディア取材について
    広報の応援/ご協力を
    よろしくお願いいたします!
    「愛の地球(ホシ)へ」を全国のたくさんの方に届けたい!スピリチャル/医療/映画関連の取材やインタビューなど応援よろしくお願い致します!