Now Loading...
2020/02/23.24 福岡県 上映会 ご感想

2020/02/22.23 福岡 上映会
ご感想

10代

・命や愛のことがわかりました。

 

・いいお話だと思った。めんぼうでできるなんてすごいと思いました。宇宙がピンチとはびっくりしました。さいごの歌もいい歌でした。感動しました。

 

・映画を観ていたら感動した。

 

・意味がわからなかったけれど、いがいとわかったのでよかったです。けっこう気に入りました。すごくかんどうしましたが、なけませんでした。

 

20代

・約5年間新月、満月のときにノートに書いているので引き続きつけたいと思った。

 

・どう生きるか、の本質に繋がる気がしたので、この分野の考え方をもっと知りたいと思った。

 

30代

・とても興味深かったです。宇宙の他の星の名前も知れてとても不思議な気分でした。

 

・今ここを生きる、まさに昨夜強く受け取ったメッセージで、宇宙と繋がる決意の後押しをしていただきました。今、ここにいて、自分の波動を出しているだけで意味があるというのは、とても腑に落ちる自己受容でした。「生きているだけで素晴らしい!」地球は私と一心同体であり、宇宙と地球は一心同体、素晴らしいメッセージを沢山いただきました。ありがとうございました。

 

・色々なことを思い出してきた気がしました。

 

・身体がぽかぽかになりました。かみさまとのやくそくも観ていましたが、地球を助ける子供が増えていたり、宇宙人たちなどの助けなど、地球人がそろそろ気が付かないといけない時なのだと思いました。これまでテレビなどで宇宙人は怖いと教えられてきたので、まだ少し受け入れる気持ちに恐れがありますが、この映画をみてつながってみたいなと思いました。

 

・言葉にできないが良かった。先日、誘導瞑想で、生まれたばかりの自分に会いに行き、「生まれた目的」を聞いた。「みんなを幸せにすること」だった。同時に母を幸せに、笑顔にできなかった挫折も思い出した。むかし「ぼくの地球を守って」というマンガに魅かれた。地球を守りたい、抱きしめたいと思っていた。なんとなくつながった気がした。ルミナさんが「祈り」という言葉を使うが、祈りが何なのかわからなかったが、今日わかった気がした。すべてが繋がって、川のように流れていく。

 

40代

・「今ここを生きる」ということの大切さを最近気づき、ただいま実践中ですが、まだまだうまくできません。でも今日映画を観て、やっぱり大事なんだと改めて思ったので、これからも続けていきたいと思いました。映画中に身体が一瞬、ふわっとした感じと指先がじんじんする感じがありました。今までの私であれば気のせいと思っていたと思います。今回は何か受け取るものがあったと信じます。

 

・前向きになれる映画でした。素晴らしい機会をありがとうございます。帰ったら綿棒で早速作ります!合唱や踊りにもつながります。お一人の思いでできあがった映画、完成度が素晴らしく人の可能性を感じました。

 

・友人がマヤ暦をしていて、その影響もあり、日々のエネルギーを意識しながら、自分らしく笑顔と感謝を持って過ごすことを心がけてきました。また今日この映画を観て繋がった感じがしました。地球環境のことも、子どもが小さい頃はもっと気にしていましたが、日々の忙しさの中でつい、手軽な物を選んでしまったり、沖田先生が、また改めて気づかせてくださり、少しずつまたシフトしていっています。

 

・子供の頃は知っていること、わかっていることが沢山あって、父や母に伝えたくてたまらなかった。けれど、否定されてしまった。その時のショック、あきらめの感情、悲しさを思い出しました。お父さんとお母さんを助けたかっただけなのにという思い出。私を理解できた気がします。今まで、人前では言ってはいけない、こととして、口をつぐんできたことは、本当は生まれる前に経験して知っていた真実だったのかもしれないと思いました。

 

・素晴らしい映画をありがとうございました。

 

・映画の中でひびくクリスタルボウルの音が、本当に気持ち良かったです。出演なさっている方々のおっしゃっていることは、違う言葉で同じことを伝えている、そう感じました。大人が今まで「こうだ」と思い込んでいる意識を変えていく、子供たちのあるがままを私たちが受け取り受け入れていく。みんなありのままの愛の姿を、みんなが受け入れていく。愛のあふれる世の中、地球はもう始まっていると、映画を観て思いました。上映を、ありがとうございました。

 

・地球にいる意味、楽しくワクワクがあってからこそ。笑顔が大切。自分自身が幸せでないと人を幸せにはできない、今ここを感じる、宇宙とつながっている。

 

・地球に起きていることが、人間の身体の中にも起きている。地球を大切にしようと思いました。

 

・自分が色々思っていることの、再確認ができた気がします。今を大切に生きていきます。ありがとうございます。

 

・本日の開催ありがとうございました。予約してから楽しみにしていました。素晴らしい映画でした。本当に来てよかったです。母親と赤ちゃんの話で、宇宙からの強い愛情を感じました。最後の山下さんの祈りのプロセスを聞けて、答えが見つかりました。上映後のお話会も良かったです。

 

・途中、子守のために退室しましたが、笑顔、祈りと自分が好きなキーワードが出てきて、生き方が間違いでないとの思いが強くなりました。また機会がありましたら参加したいです。

 

・「かみさまとのやくそく」を5年前に拝見依頼、故郷で上映会をしたいとずっとずっと温めておりました。昨年、久しぶりに「かみさまとのやくそく」を観た時に、私のすごく共感して伝えたかった部分が変更されてなくなっていました。それで、もう一度観てから決めよう!と思っていた時に、この「愛の地球(ホシ)へ」を知りました。観たいと思いました。私が多くの方に伝えたいメッセージはこの映画かも!と感じたからです。また4月5日の上映会に参加させていただきます。

 

・地球を想って涙する気持ちがとてもよく理解できました。地球のさけび、なげき、私たちに対する愛を感じて涙が出た。呼吸を合わせる、心に響きました。

 

・楽しく生きる、笑顔で生きる、自分を尊ぶ。

 

・子供たちが地球を救うために生まれてきているということに、ここ数年増えてきていると聞き、環境はどんどん悪化してしまっているのかなと思った。自分にできることを少しずつ無理強いせず人に勧めていきたい。

 

・幸せな気持ちになりました。ありがとうございます。

 

・新しい時代に変わっている途中にあって、自分の幸せが地球のためになると聞き、自分のできることをやっていこうと思いました。日頃は食品のことはきにしていましたが、このような情報を定期的に聞くことで忘れかけていた自分にも気が付くことができました。沢山の人に見て欲しいです。私も発信者になります。

 

・宇宙、地球、私自身について以前から知っていた情報のふりかえりと、新しい気づきと情報。友人にもシェアしていきたいです。今回は参加させていただき、ありがとうございました。

 

・特にヒプノセラピーの内容が印象に残りました。過去生の記憶から来る感情に触れる内容があり、こころがざわつく場面がありました。地球の転生が多い人は、色々抱えてきているのだと実感する日々です。そもそも根源から離れるときに、地球に降りる時に自分で決めたけれども、次元降下する悲しみがありました。それは単に役割であっただけですが、時代の変化とともにこれからは人生をただ楽しみ、笑い、物事を立体ととらえて、まるごと受け入れられる視点を常に忘れずにいたいと思いました。

 

・全てひとつなんだと改めて感じました。とても良い映画でした。

 

・最近感じていた全ての答え合わせの様な映画でした。とても心地よく、魂が震え、自分の在り方を再確認できました。本当に良かったです。開催頂いたことに、心から感謝いたします。

 

・自分も宇宙の一部なんだと思ったときに、胸にこみあげてくるものがありました。「特別なことはしなくてもいい。ただ今を精一杯生きればいい」という言葉に勇気をいただきました。

 

・使命、役に立つ、、、、その前に存在しているだけで尊いということ。すべてはそこから始まるということを改めて思いました。「今ここを生きる」大切ですね。

 

・今日は観ることができてよかったです。楽しくいきることが大切。わかっていても日々忙しさのなか忘れていたことでした。心がけて日々楽しく過ごしたいと思います。

 

・海響監督が住みたいと話していた宮古島に住んでいました。この映画上映をぜひ平良市でもしてほしいです。これからの教育、子育て現場で必要な「教え」として小さい頃からもっと地球と宇宙の話を自然、日常のものとしておとしこむ授業だと強く感じております。学校の視聴覚室で上映される様になるといいですね。母が死んだのですが、その前日「沢山の人が浮いたり立ったりしてじっとこっちを見てる」というので、知っている人か聞いたら知らないと。「愛の地球(ホシ)へ」を見ていたら、ヒプノセラピーの会話で、通常は幻視とされて終わる県が、もし「ようこそ」と迎える準備をしてくれた宇宙人だったとしたら、、、救われる人は沢山いると感じました。ありがとうございました。

 

・宇宙の根源は愛であり、宇宙には意識がある。母である私が子供心をもって生き生きと生きることが、未来の地球、こどもたちを守ることだと実感しました。

 

・昔から悩みがあると宇宙のことを考えるといい、たいがいの悩みはどうでもよくなるからと聞きますが、ちっぽけだけど私たちの悩みが宇宙に影響を与えることもあるのかと考えさせられました。楽しく笑って生きていけるようになりたいです。

 

50代

・愛溢れる宇宙、地球を素晴らしい星にするためのヒントが沢山で、気付きを与えてくれる映画でした。昨年アネモネをみて、ずっと観たかったのですが、天皇誕生日に観ることができたのも意味があったのでしょうか。

 

・色んなことを知っているつもりでしたが、まだまだ深いところがあると気づかせて頂きました。

 

・宇宙とつながる、宇宙に愛、愛を感じ、愛を発信して循環して生きる。宇宙とつながるということは、地球、人、身近な人と繋がることだと思いました。地球が鎖国をとく、呼吸、神聖幾何学の意味がやっとわかりました。子供たちの光が発しやすい環境を作りたいと思います。

 

・色々つながって確信できました。ありがとうございました。

 

・子どもが4人います。生まれる前から子供たちは、世の中の地球の預かりもの、大切に育てようという思いでいました。今日の映画で、いろんなことがやっぱりそうなんだ!と繋がり嬉しかったです。

 

・とても感動しました。

 

・とうとうそういう時代になったのだと思いました。

 

・昨年秋山先生の綿棒ワークに参加したとき、「愛の地球(ホシ)へ」の映画を撮っていると話されていたので、とても楽しみにしておりました。

 

・小さなころから、人間は生まれてくるのに、生まれたその日から死に向かって生きていかなければならないのだろうと心の中にありました。50を過ぎて、ようやくその意味が分かってきたところです。この出会いに感謝です。地球の大転換期が来ている、どのように生きていくのか考え直さなければ!

 

・とても深く感銘を受けて、教えられることが多くありました。

 

・MIKIさんのセッションをぜひ受けてみたいと思いました。私も地球のためになることをしていますが、もっとワクワクしながらやっていきたいと思いました。何度も何度も観たい映画です。

 

・また、改めて自分の使命を感じて生きたいと思いました。今ここを大切にし、日々感謝して過ごしていきます。本日はありがとうございました。笑顔。

 

・すべてが自分が感じていることだったので、本当に感動し、これからも、人とともに地球を守っていく活動と、未来の子どもたち、みんなが笑顔で楽しむ活動を続けてやっていきたいと思いました。宇宙人の存在、愛、今ここ全てのキーワードが私の中にあり、幸せを感じました。ありがとうございました。

 

・今を生きる、心に響きました。ありがとうございます。

 

・すごく良かったです。

 

・地球のために一人一人できること、役割が用意されているのだと思います。未来の子供たちのため、できることをやっていこうと思います。上映ありがとうございました。

 

・先日、チャクラヒーリングを初めて受けて、ずっと止まっていたチャクラが動き出し、自分のやりたいこと、自分が行きたいとこ、自分の食べたい物、自分が喜ぶことを自分にしっかり聞いてみてくださいと言われ、今日ここに来たいと思って参加しました。自分の心が、魂が喜びました。

 

・地球と呼吸を合わせてともに生きて行こうと思いました。そうすることで今を生きることになる!と感じました。

 

・確認できました。

 

・今を精一杯生きる。この世が愛と平和で満たされる。

 

・胎内記憶を持つ子供たちのお話が、年代で違っているということを初めて聞きました。タイミングを計ってメッセージを送ってくれている宇宙存在凄いと思いました。「楽しくワクワクして生きる」池川先生の言葉が一番印象に残っています。地球にも自分にもっと優しくなります。

 

・自分自身の意識の上昇に対して、まだまだ足りない状況なので、改めて今全てがリンクした形でおなじようなメッセージをくれているなぁと感じました。本当に地球環境の現状を知って、解決していけるようにしたいです。

 

・今日2月の新月の前日、この映画の上映。必然ですね。地球が危険に近づいている、救えるのは私たち一人一人の意識です。心地よい音楽、ヒーリングの場面、愛を感じて宇宙とともに生きる。多くの人に広め伝えていきたい映画です。

 

・2013,2014年から宇宙2014年「地球を救う」今は宇宙を救う。何か言おうとしていることを受け取る、楽しく生きる、人の役に立つ、人を喜ばせる、自分も楽しむ。

 

・地球に宇宙に感謝、自分に感謝、楽しんで生きていいんだ、、、、池川先生の「笑顔で」という話がとても印象的でした。もっともっと家族に「笑顔」で接していきたいなぁと思います。そう思った瞬間に家族の笑顔が浮かんできました。ありがとうございます。

 

・ハッピースマイル!心が震えた。

 

・バシャールのチャネリングより、前世で胎教を教えていた。と言われて子供が欲しいと思い妊娠しました。お母さんを助けてねと、いったら2か月で宿った息子。でも私を選んだ記憶はないそうです。久々にクリスタルボウルを聴いて、癒されました。私も、アンドロメダから来た魂のようで、映画をみながら「きた!」と叫んでいました。なんだか色々と繋がりました。ありがとうございます。

 

・宇宙からのメッセージはあちこちから聞いています。今、自分にできることを笑顔でやる!ことですね。ありがとうございます。

 

・すべては愛から生まれたと思います。すべての物が光輝ける地球、宇宙であるように祈り続けます。「Become One」今ここを生きていきます。宇宙人の方が地球人を思ってくれているという現実に涙が溢れます。愛から生まれた私たち、思い出していきたいです。

 

・自分が楽しみ、喜び、愛を感じること、自分の波動を地球、宇宙の波動と合わせていきます。ありがとうございます。

 

・自然の中で仕事をする中で、気づいていたことが間違いではなかったということに感動しました。人と人が仲良く暮らしていける世の中を、創っていくには自分の置かれた場所で、力を尽くすことだと思いました。ありがとうございました。

 

 

情報配信

情報配信

  • パートナー募集
    上映会を主催下さる
    パートナーを募集しています!
    この映画は、あなたが主催者となって全国で上映会を開くことができます。あなたも「愛の地球(ホシ)へ」を広げる仲間になりませんか?
  • メディア取材について
    広報の応援/ご協力を
    よろしくお願いいたします!
    「愛の地球(ホシ)へ」を全国のたくさんの方に届けたい!スピリチャル/医療/映画関連の取材やインタビューなど応援よろしくお願い致します!