Now Loading...
視聴者のご感想
2020/02/21.22 栃木県 上映会 ご感想

2020/02/22栃木県 上映会
ご感想

20代

・答えあわせのような時間になりました。ありがとうございました。

 

30代

・とても感動しました。すべて愛なんだと感じました。「今、ここを生きること」楽しく笑顔で過ごしたいと思いました。

 

・久しぶりに号泣しました。自分はこれを求めていたから心に響いたのだと思います。地球のために何かをしたいと思っていましたが、もっと楽しんでいきたいです。そしてもっと心を開いて、宇宙の存在と繋がっていきたいです。素晴らしい映画、企画をありがとうございます。

 

・宇宙を思いながら、楽しみながら生きて行こうと思いました。とても素晴らしい映画ありがとうございました。

 

・すごく心に響きました。クリスタルボウル、屋久島の水の音がとても心地よかったです。「宇宙」「愛」壮大なテーマでありながら、どこか安心感があるのは、見えない大きな愛に包まれているからなんだと思いました。ありがとうございました。

 

・このままの流れでいいんだと確信ができました。ありがとうございます!

 

・宇宙人って「悪」のイメージがあるけれど、みんな地球を想っていてくれることがわかって嬉しかったです。光、闇を決めつけずに楽しんでいこうと思いました。

 

・地球がどんどん変わっていくのを感じます。「一人一人の意識」何かを感じ、何を選び行動するか。なんだなと思いました。ジャッジせず、自分自身を全部愛することも地球を愛することに繋がると思いながら観ていました。

 

・池川先生が「ただ受け取るだけでいい」と言った言葉が、私が思っていたこととリンクして、数日前に娘のことをFBに投稿しました。「大人たちがこどもの想いを受け取ることができるようになったら、世界はどんな風になるか楽しみ」投稿する前に消したのだけれど、感じるままになって発信していこうと思えました。セラピストとして活動していることは使命であり、そのままでいいんだよって。自分が感じるままで楽しく魂磨きをしてみんなで愛を感じよう。

 

・とても良かったです。私自身子供にアレルギーがあり、悩んだことも世の中をせめていたことがありました。しかし、その感情を統合でき、今の活動に活かせています。それに通じるものがあり良かったです。

 

・すごく心に響きました。宇宙愛を包み隠さず、教えてくれている感じ。受け取るために安心感を伝えてくれていると思った。心地よかった。私たちの活動そのものだと思えた。

 

・宇宙を創造した生命体からのメッセージは、母から受け取ったように温かく、心地よく、欲しかった言葉をもらえたような気がしました。私たちが傷つけている地球からもメッセージをもらえてうれしかったです。その地球も人をとがめるのではなく、私たちが気づくまでじっと待ってくれている。その愛の大きさに感動しました。小さいことではなく大きく、全て、ちっぽけに思えます。一人一人既に完成されている。それを思い出すだけ。

 

・宇宙の話が聞けそうだということと、池川先生の名前に魅かれて観に来ました。自分の息子が元宇宙人ということもあり、すごく興味深い内容でした。「地球が汚れている」と言われた時悲しくて、泣いてしまいました。自分を生きて、また光の存在にかえっていこうと思います。

 

・独身なのですが、子どもを産みたいという気持ちになり、不安がなくなるようでした。

 

・美しい心、優しい心で平和を繋いでいきたいです!

 

・今ここを大切に、この命を精一杯生きようと思いました。素晴らしい映画を開催してくださり感謝です。

 

・池川先生の話が聞けて良かった。ヒプノセラピーにも興味があり、映画で観れて良かった。

 

・私たちの命の源は愛である、と改めて感じることができました。地球に愛をもって、ともに暮らすという意識はもっていても、もっと大きな宇宙という存在に目を向けることまではできていませんでした。宇宙に意識を向けて、ともに在るということ、忘れずに生きていきたいです。

 

・全にして個、個にして全、宇宙の中の地球、地球の中の宇宙。最後のナレーションと歌では、涙が止まらず声をあげて大泣きしてしまいました。まるで宇宙旅行をしてきた様なスッキリ感。屋久島の風景とクリスタルボウルの音色では、細胞が入れ替わっている様な感覚を受けました。私の中に全てがある、宇宙がある、愛がある。すべてが一つ「愛」「愛」を思い出す映画でした。宇宙人は見えなかったけど、宇宙を感じる映画でした。

 

・宇宙からのメッセージ受け取りました。

 

 

40代

・この地球に生まれてきたことを、ただただ楽しんで感謝する。それだけで私たちの生まれてきた意味があるんだと思いました。難しく考える必要はないですね。

 

・印象に残ったことは地球と私たちが一心同体だということ。「私たちが傷つけば地球も傷つく。地球が傷つけば私たちも傷つく。」地球と宇宙に愛を送りたいと思いました。

 

・クリスタルボウルが心地よくて、寝そうでしたが、宇宙の話はすごく共感して腑に落ちました。宇宙と繋がっていて、私たちも光の存在なのだと。

 

・クリスタルボウルを聴きながら、音も映像も楽しめました。

 

・先日の川越で観た時に、また観たいと思い、今日は宇都宮まで来ました。2回目でも沢山の気づきがあり、涙が出てきました。また観たいです。このような素晴らしい映画に出会えたこと感謝です。

 

・宇宙からも愛されている地球、私たちも大切に愛していきたいと思いました。

 

・とっても楽しみに参加させて頂きました。初めからみいってしまいましたが、クリスタルボウルが流れて(外国の方)きた時、すごい睡魔に襲われて、まぶたを開けようとしましたが難しかったです。池川先生のお話、秋山先生のお言葉、海響監督のセッションに癒され、感慨深かったです。この映画は一人でも多くの方に観てもらい、各々で感じてもらい、自分自身を感じ、愛し、「今」を感じてほしいと思いました。宇宙の(最後の方の)話になったとき、涙が止まりませんでした。参加できて良かったです。

 

・聞こえる声の意味、感じるもの、光と愛、闇は悪ではないこと、すべては一つであること、今ここをいきること、答え合わせができました。

 

・自分の感じていたこと、思っていたことが、そのままで良かったのだと改めて確認できました。沢山の人にこの映画を観て欲しいです。

 

・宇宙人たちの愛の深さが知れて良かったです。自分も地球を守りたいと思うタイプなので、本当に今、地球がいっぱいいっぱいの状態なんだと思いました。今日このタイミングで観れて良かったです。

 

・頭で理解するには、まだ知識もなく、少し抵抗がある様に感じました。けれど、妊婦さんのセッションでは自然と涙が出てきて、自分でも驚きました。こころでは映画のメッセージをすんなりと受け入れていたんだと感じました。クリスタルボウルの音色がとても良かったです。

 

・本当はそうではないと思うが、宇宙からしたら、人ひとりは小さくて、その一人のちっちゃな行動にいちいち目くじらたててつきつめなくていいなと。いつも笑顔で楽しくいることが、まるっとみんなうまくいくのだなぁ。ある意味死がこわくないかも、、、と思いました。ずっと続いていく命、不思議です。ありがとうございました。

 

・これからも地球を大切に、自分を大切に、今を生きていきたいです。すべては元々一つの存在で、全てはそのままで完璧なんだ、源は何も求めていなくて、ただただ楽しんでおいで、そしてまた戻っておいで、というメッセージを頂き、とても嬉しかったです!

 

・この映画の内容が理解できる人が、ある一定数以上に達することができたからこそ、出来上がり、発表された映画なのだなぁと感じ、地球人の宇宙意識の成長を嬉しく感じました。地球を汚してしまった歴史も、今現在もそのままである意識も、全て地球も宇宙も銀河もよりよく進化していくために必要であったこと、私たちが本当の「愛」について「愛を想う」心を育むために必要であった一連の流れであったことを思うと、全てが有難く、繋がっていくのだなと思えました。途中、感極まって涙が出てきた郷坪さんのセッション中の「地球人が宇宙を認識する」ことを許可するというところ。私自身の役割をきっと思い出したように感じて嬉しかったのだと思います。素晴らしい映画をありがとうございます。

 

・私は胎内記憶があるわけではないけれど、お母さんを幸せにしたくて生まれてきました。でも、今の子どもたちは地球や宇宙を救うために生まれてくるんですね。私には宇宙意識と繋がるということはよくわかりませんが、今、ここを楽しんで生きること、これにつきると再確認できる映画でした。

 

・とても勉強になりました。

 

・すごく観たかった映画を観れて嬉しいです。そして皆さんのメッセージを聞いて、自分の感じていたことが間違いではないと信じることができて良かったです。これからの地球と子どもたち、私たちの未来が愛と平和で満たされることを祈ります。

 

・愛が全てだということを改めて知ることができました。これからも自分を信じて、そして楽しんで生きたいと思います。ありがとうございました!

 

・今、意識していることが間違いなかったと思いました。地球のため、未来の子供たちのために、今、できることをやろうと思いました。

 

・時代は大きく変化し、価値観にこだわらず、命と地球を大切にする啓蒙的映画となって欲しいです。

 

・映画の始まり、海響さんの声、懐かしく遠い記憶の温かい声、すぐに瞑想状態になり、ヒプノの時は深い潜在意識の中の、光と闇があらわれてレムリア時代の光だった私、エジプトのピラミッド、多くの人が集う場所から高台に立っている私が演説の様な話をしていました。ルミナさんの言葉にオーラの話がありましたが、自分の身体全体から光が出ているのを感じました。2020年に入り、アポート現象が多くなり、必要な引き寄せが次々起こる日々、この映画も直接目で見るだけでなく心の目で観ると「今ここ」に生を頂けたこと、この地球にこられたことすべてが、愛と光と感謝だと心から思えます。この映画を通じて一つでも多くの魂が愛そのもの、光そのものだということを思い出して喜んでくれたら、地球もそれを強く望んでいるということを受け取りまいた。映画に出会えたこと感謝いたします。

 

・私が見てきたことが、感じてきたことが一つになったようでした。最後のエンディングの曲が全てを歌っているようで泣いてしまいました。素晴らしい未来になりますように。どうもありがとうございました。

 

50代

・良かったです。ありがとうございました。

 

・スピリチュアル的な世界に初めて触れましたが、我々は宇宙の中の存在なのだということがよく分かりました。それを証明することも大切ですが、要は今を生きている人が、自分のことを大切に思い、宇宙を感じることが幸せな人生に繋がるのだろうなと思いました。

 

・自然に涙が出てきました。ありのままを受け入れて、人生を楽しみ、周りを楽しませる、そんな風に生きていきたいです。

 

・「呼吸を合わせて」という言葉がとても今からやるべきことだと感じ、また地球に来ている時間は、笑顔で楽しむことが地球の望む、喜ぶことなのだと思いました。

 

・スクリーンが明るくなった瞬間から涙があふれてきました。自分=地球=愛=宇宙 様々な方からの興味深いお話が自分の中の気づきに繋がりました。この映画を宇都宮に連れてきてくれてありがとう。

 

・かみさまとのやくそくを見て、この映画にも共通するところがあると思い見に来ました。今の子供たちの言葉に変化があることに驚きました。宇宙とか宇宙人にも興味がありますが、宇宙人についてもって色々な人が理解や興味を示してくれたらと思いました。地球人より地球のことを思っている宇宙人、素晴らしいですね。

 

・わけもなく涙が出てきました。もっと普通に多くの人がこの映画を観れる機会があればいいなと思います。

 

・この内容が映画として見れて嬉しいです。もっとたくさんの人に見てもらいたいです。未来が楽しみです。

 

60代

・とても感動しました。私自身が地球を選んで生まれてきた理由がこの映画を通して知ることができました。宇宙からの愛のサポートに感謝していたのですが、メッセージでしっかり受け取れて良かったです。この地球でいっぱい笑って、楽しんで遊びたいなと心から思いました。このワクワクでいる自分がより地球や宇宙の貢献にできているってとても素敵だと思いました。もう一度観たいです。

 

70代

・宇宙、地球、私が繋がっていることを強く感じました。

情報配信

情報配信

  • パートナー募集
    上映会を主催下さる
    パートナーを募集しています!
    この映画は、あなたが主催者となって全国で上映会を開くことができます。あなたも「愛の地球(ホシ)へ」を広げる仲間になりませんか?
  • メディア取材について
    広報の応援/ご協力を
    よろしくお願いいたします!
    「愛の地球(ホシ)へ」を全国のたくさんの方に届けたい!スピリチャル/医療/映画関連の取材やインタビューなど応援よろしくお願い致します!