Now Loading...
視聴者のご感想
2020/2/2  兵庫県 上映会 ご感想

2020/2/2兵庫県上映会
ご感想

20代

・2018年7月にバン!と開いてから、宇宙エネルギーというかメッセージのようなものを受け取る様になりました。見ながら、頭が重たくなるようなメッセージが降りてくる感覚があったのと、まだ存在していない子供の魂の存在から、一緒に魂の開放をしていく感じでした。私自身、瞑想やコーチングのセッションを通して存在と存在がつながり、交流する社会をつくる活動をし始めたところで、大きな力づけとなりました。

 

30代

・学んできたことの復習に感じた映画でした。

 

・胎内記憶が妊娠中でも聞けることにびっくりした。テレパシーが波動であること、セラピーにおけるクリスタルボウルではその波動を感じて、宇宙人との会話、コミュニケーションがとれていたかと思うが、感じることを受け入れること、許可すること、を意識して自覚することが大切だと感じました。

 

・見たかった、聴きたかった、感じたかったことだらけでした。FBで知って絶対に行きたいと思いました。見ていて、喜びとワクワクが凄かったです。ルミナ山下さんの本もブログも見ています。私自身も色々ありましたが、今日この日に出逢えるんだったら全てOKだと思った。まだまだ抵抗のある人、意味すらもわからない人、私の両親を始め。(笑)多いと思いますが、絶対に大丈夫だと思います。私も変わろうと思います。愛と許しと笑顔とパワー、否定しない、ジャッジしない。宇宙人さん、本当にありがとうございます。どうにかして愛を広めるために地球に来てくださったんですね。感謝しかないです。来れて良かった、観れて良かった。ありがとうございました。「私は、私で良かった!」人類皆、そう思える日が来ますように。

 

・答え合わせをしてもらったような感覚です。このタイミングで出会えたことに感謝です。

 

・池川先生の子供が生まれてきた理由の変化が面白かったです。チラシに書いてある「今の地球にとって重要なメッセージとは!?」は喜びを行動のモチベーションにして生きることなのかと思いました。

 

40代

・様々な意見が聴けてよかった。

 

・メッセージが素晴らしいなと思いました。池川先生が話されていた子供たちの話すことが変わってきてという話は、はっとさせられました。素敵な映画でした。

 

・すごい情報を魂で受け取った気がします。言葉にされていない部分で言葉以上のものが届きました。ずっと地球の外の存在が見守っていてくれているのを感じ、モニターみたいなので私はずっと見られている感覚があります。メッセージを私に送り、私はそれに従い動いてきたのですが、宇宙の目的がはっきりわかりました。ありがとうございます。

 

・宇宙人が、地球や地球人のことを心配してサポートしたがっていることを知ってびっくりしました。それこそ愛だなぁと思いました。喜んでサポートを受けたいと思いました。子供心はたっぷりあります。毎日好きなことをして、楽しく自由に生きていこうと決意しています。そして、これまでの経験と知識を誰かのために役立てたいです。今日、誘ってくれた友人に感謝しています。明日から、また自信を持って好きなことをやれる気がしました。

 

・なるほど!と思いました。現在の子供たちの話や、行動についていけない大人たちが沢山いるということだったのかと思いました。頑張るという言葉を使いすぎるより、「楽しむ」をキーワードにこの地球を味わいつつ、地球単位でスケール思考を基準にしていくことが何より大切だとわかりました。特にルミナさんの話されているシーンでは、何か頭の中にある字幕を読み上げているかのような印象を受けたのでとても印象的でした。歌もとても気に入りました。この機会を作ってくださりありがとうございます。

 

・池川先生のお話がわかりやすく、とても良かったです。

 

・宇宙意識で生きるという事がすごくしっくりきて、感覚として受け取っていたものの再確認ができました。「呼吸を合わせる」ことが宇宙の周波数に合わせて生きるんだなと感心しました。

 

・昔から感じていたことが、言葉で聞けたりメッセージで受け取ることができた感覚でした。半分くらいぼーっとしているような感覚でした。たぶんしっかり感じているように思います。思いのままに楽しみ、みんなが笑顔になるのを願って生きたいと思います。ありがとうございます。

 

・「今、ここに生きる」が心に残りました。起こってもない未来のことを心配するよりも、「今、ここに生きる」ことを意識しようと思いました。自分自身に感謝する、笑顔で生きる、瞑想もしたいです。

 

・終始、とても心地よく自然音とナレーションの映像の時意識があいまいになる心地よさでした。(眠気とはまた違う)宇宙の存在について、ぼんやりとしかとらえていなかったけれど、リアルな感じで受け取れました。

 

・生き方が変わるように感じました。明日からではなく今、ここから。頭がぐわんぐわんして、うまく書き表わせないですが、広がりますように。世の中に広がりますように。と祈ります。このタイミングで私に届いて、良かったです。今、とても必要なメッセージでした。

 

・何となく聞いた内容が集まっていて、やっぱりそうなんだ!と力強く感じました。だから今からちゃんと意識して動いていこうと思いました。自分を大切に、子供たちを大切に、愛と笑顔で進みたいです。大切な気付きをありがとうございました。

 

・とても良い機会を作ってくださり、ありがとうございます。子供たちを大切にします。

 

50代

・今日は娘と参加しました。昨晩、生活上のことから、娘と言い合ったことが、映画を観ながら思い出され、娘の気持ちをもっと理解してあげることができました。目に見えないものへの理解がわかっているつもりでしたが、私がわかっていなかったので、ずれている感覚を感じました。この映画を見て理解できたのかはわかりませんが、考えさせられた感じがありました。

 

・不思議な気持ちと、やはりそうなのかという確信。9月23日に生まれ、子供のころから夜の月を見上げることが多かった。月に守られている感覚があった。最近、地球と自然、子供たちのことを考える機会が増えた。全ては愛でつながっているとわかり、納得できた。ありがとうございます。

 

・宇宙とつながって、とても癒された一時間半でした。宇宙とつながる=自分を愛することですね。2020年からこの映画の内容のことを見たり、聞いたりすることが多くあります。自分は、このような愛を伝える役目なのだと思いました。

 

・宇宙意識に向けて約二年前から感じる体質へ変わった。仕事はコーヒーだけだけど、コーヒーをたててるその絵は宇宙。笑う、遊ぶ、楽しむ、内側での日々の生活が、宇宙、地球を助けることができる、自分の役割だったのですね。知らず知らずに選んでいること、笑う、遊ぶ、感じるコーヒー、そして響あるディジュリドゥー、自分の選んだものだった。

 

 

60代

・クリスタルぼうるの音色で気持ちが良くなって眠気が・・・癒されました。池川先生のお話はなるほどすごいスピードで子どもたちの素質が変化しているのは理解できる様な気がしました。

 

70代

・自分の存在に気付く上映会でした。自分自身、地球、宇宙、生きている地球人全ての関係、愛情、繋がりなど考えること、愛されることの内容で感激しました。

 

 

情報配信

情報配信

  • パートナー募集
    上映会を主催下さる
    パートナーを募集しています!
    この映画は、あなたが主催者となって全国で上映会を開くことができます。あなたも「愛の地球(ホシ)へ」を広げる仲間になりませんか?
  • メディア取材について
    広報の応援/ご協力を
    よろしくお願いいたします!
    「愛の地球(ホシ)へ」を全国のたくさんの方に届けたい!スピリチャル/医療/映画関連の取材やインタビューなど応援よろしくお願い致します!