Now Loading...
視聴者のご感想
2019/11/15.17岐阜県大垣市上映会 ご感想

2019/11/15.17大垣
ご感想

30代

・宇宙から地球に生まれてきた子供たちの話が色々聞けて、楽しかった。秋山さんやクリスタルボウルの外国の人、知っている人もいて興味深い話も楽しかった。

 

・それぞれの角度から地球の事、宇宙の事を聞くことができて良かった。池川先生の今生まれてきている子たちが、2014年頃から宇宙から地球を助けにきたという子たちに変わっているというのが、とても印象に残った。自分も含め、これからは地球の子、宇宙の子として今を大切に感じながら一部として生きていきたいと思った。

 

・セッション内の「光と踊ろう」「闇と踊ろう」というメッセージが心に残った。宇宙と考えるとあまりにも大きく、またはるか遠くに感じられたが、地球は宇宙の一部であり、また自分は地球の一部であるなら、まさに自分は宇宙の一部であって、それは自分が意識の届く全てにいえることであった。

 

・とても素晴らしい映画でした。素晴らしい気づきに満ちた目覚めを後押しするメッセージ映像でした。「未来の宇宙が輝くような宇宙を創造する」自分も全ての命も大切に、感謝し、愛する生き方を大切にします。貴重な機会をありがとうございました。

 

・本当に今、目覚めの時がきているんだなって再確認できました。笑顔でよろこんで、楽しんでいきたいと思います。呼吸するように祈ります。ありがとうございました。

 

・今の自分の生き方、暮らし方、それでいいよ、そのままでいいよと言ってもらえているような映画でした。観に来れて良かったです。ありがとうございました。

 

 

40代

・光の存在の一つだったことを思い出すとは、どのように思い出したらいいのかな?と新たに考え始めました。でも、見えなくても宇宙人は沢山来ていてサポートしてくえていることに驚きました。ありのままに生きることは、簡単なようで、難しいと思いますが、できるだけ、笑顔でいられるように、自然体で生活していきたいと思いました。ありがとうございました。クリスタルボウルの音色が心地よかったです。

 

・光と共に踊ろう、闇と共におどろう 響きました。愛と共に生きます。ありがとうございました。

 

・映画の中でも私が心に響くワードが数多く出てきました。小学4年生の時にUFOを見たこと、同時にこの話を誰も信じてくれませんでしたが、私は宇宙の存在を信じ、疑っていません。池川先生も以前お会いしたことがあり、私は自分の子どもたちに胎児の記憶を聞いたことがあったので、そこで子どもたちは本当のことを教えてくれていたんだと確信したのを今でも覚えています。書ききれませんが、ありがとうございました。ここに本日来れたことはタイミングだったと思います。

 

・クリスタルボウルの音、自然の音が心地よかったです。自分も楽しくて、周りの人も喜ぶことが心に残りました。

 

・宇宙意識=愛ということが再認識できて良かったです。

 

・今を生きる、この自分を生きることしかできない。思い切って笑顔で(満面な!)これで、自分も幸せになり、人も幸せにすることができる。大きなところから考えれば、こんな簡単なことだと思えました。そしたらチャレンジすることも、怖くないと思えた。だって、宇宙が見ていてくれてるんだから。

 

・すべての音の奥にあるものに、耳を澄まし始めた1年前から、音の世界には、美しい、美しくないとわけられる世界と、もうひとつその奥に、「すべての音が震えるほどに美しい」という世界が実在することを知りました。そこから聴こえてくる声があり、そこには意志があり、宇宙の存在だと知り始めたのは最近です。今、その存在が私たちに伝えてくれていることを、実践しつづけ対話しつづけていこうと、決意しました。最高のタイミングで上映してくださり、ありがとうございました。

 

・今の自分にぴったりすぎて、今回見れて良かったです。ありがとうございます。

 

・地球は愛深い大きい器。そんなところに生まれて幸せです。笑って生きよう!

 

・クリスタルボウルの音色を聞きながら、瞑想状態になった。宇宙の存在、宇宙人の存在、そしてメッセージの大切さを改めて痛感しました。

 

50代

・今までいろんなところで聞いてきたことなどより深まりましたが、ただシンプルに今、自分にできる日常を大切に過ごすこと、起きたことにしっかり向き合い、愛を持って接することが、いろんないい波動を生み、地球へ宇宙へつながっていくんだと感じました。意識を変えていきたいです。ありがとうございました。

 

・遠いと思っていた宇宙が近くてとてもあたたかいと感じることができました。明るい笑顔で生きる、そんなことを改めて思わせてもらえました。ありがとうございました。

 

・宇宙というグローバルな目で自分を見てみると、小さなことにこだわっていることが、なんと無駄なことか、、、もう一度、生き方を振り返り、楽しく、そして宇宙と呼吸を合わせて笑って生命を全うしようと思いました。

 

・実際のリーディングの生の声だったのでリアルに感じられた。子供たちの現状、現場で子どもたちに接する大人たちに是非見ていただきたい素晴らしい上映会、ありがとうございました。

 

・支配と依存から、表現、創造の時代へ。郷坪さんってどういう人?って思いました。インタビュー部分が素晴らしかった。特にルミナさんの話。地に足をつけて、今ここで自分の生きることの大切さを言われていたから。企画してくださって、ありがとうございました。

 

・大切なメッセージを頂きました。ありがとうございました。

 

・あらゆる分野から、今、同じメッセージが出ているステージが変わる時なんだと感じる。

 

・これまで聞いてきた大きな流れの細かい部分をうめるパーツが与えられ、すきまが埋まっていくのを感じた。なんだかとても眠くて、全体的にうとうとしつつも、とても充実した時間、内容でした。

 

60代

・唄が良かった。Become One

 

・今年の四月に「楽しむ!」ときた。それに従って、毎日を生活するようにすると、自分を縛っていたのは自分だったと気づくようになった。不自由だと思っていた肉体を持って生きるということ、これを楽しみたいから私はこの地球に生まれてきた、全ては自分が望んでいたことだった、そう思うようになった今、映画に出逢った。地球は美しい、だから私はここに来たかったのだ。今一度それを再確認しました。ありがとうございました。

 

・自分がわくわく笑って、楽しく、喜んで他の人のお役に立ちたいと今思っていることで良かったのだと確信を得ました。子供たちの未来を不安に思うのではなく、一緒に笑って楽しんで生きたいです。呼吸を合わせて祈って生きたいです。

 

・誰もがただただ存在するだけで意味があり、大切なこと。素晴らしいメッセージですね。

 

・水月湖のことを思い出しました。水月湖の湖底には、何万年も前の地層が眠っています。その地層の話をすることで、地球の生い立ちを知ることができるそうです。過去から続く地球の姿を考えます。

 

・不思議な映画でした。自分にはまだ、宇宙とつながっている実感は持てていませんが、そういう風に感じる人が、増えていけば、地球は助かるのかなと思います。

 

・今までにUFOや宇宙人を感じていたことが確認できました。本当に「やっぱり!」と強く確認できてうれしかったです。楽しく生きる!ワクワク生きる!そんなステージに立っていることがワクワクです!

 

・上の存在から今日ここに来るように導かれたのだと確信しました。今在る自分が、改めてすべてを確認し、心から幸せを感じました。身体中があたたかさでいっぱいになりました。わたくしの使命を果たして参ります。ありがとうございました。感謝致します。

 

70代

・すばらしい映画でした。一つ一つ心から頷き納得しました。多くの方々に観て欲しいと思います。今日鑑賞できたことに感謝します。本当にありがとうございました。

 

 

情報配信

情報配信

  • パートナー募集
    上映会を主催下さる
    パートナーを募集しています!
    この映画は、あなたが主催者となって全国で上映会を開くことができます。あなたも「愛の地球(ホシ)へ」を広げる仲間になりませんか?
  • メディア取材について
    広報の応援/ご協力を
    よろしくお願いいたします!
    「愛の地球(ホシ)へ」を全国のたくさんの方に届けたい!スピリチャル/医療/映画関連の取材やインタビューなど応援よろしくお願い致します!