Now Loading...
視聴者のご感想
2021/06/27 長野県 上映会 ご感想

ご感想
2021/06/27 長野県 上映会

40代

・今すぐすべて理解できたわけではないけれど、大切なことだったように感じました。節々で思い出す気がしています。機会を頂きありがとうございました。

 

・地球をもっとよくしたいという気持ちはみんな一緒だと思いました。愛=宇宙=自分宇宙を愛するということは、自分を愛するということ。今までの概念が変わっていく時期なのだと思います。

 

 

 

50代

・宇宙からの愛がきているとは考えたことがありませんでした。セッションの対話を聴いていたら言葉ではなく、うまく表現できないけれど、心がじわっと温かくなりました。(涙が出ました。)自分が楽しくワクワクすると、周りも幸せになるというのは私は今感じていたことだったので、嬉しかったです。ありがとうございます。

 

・あちらの入り口にもこちらの入り口にも「ようこそ」であるというルミナさんの言葉や、光と闇はともにあるというセッションからの言葉からも、パラダイムシフトの時代だと感じました。宇宙由来の子供たちが多いとよく言われているのですが、もっと前から宇宙系として生まれてきたのでは?と感じることが多くなってきた私にとっては、今までつらい経験も多かったけど、理解されやすい時代がやっと来たかと思いました。自分が幸せに楽しく生きることで、波動をあげて地球宇宙に良い影響を与えられたらいいなと思います。

 

・宇宙が本当に地球を愛し、沢山のサポートをしてくれていることがわかってとてもありがたく嬉しかった。もともと来ていたところは愛であり、光であり、すべては一つであった。ただ楽しむことをしたらいい。その波動が光が拡がる。今を生きる。とても心に響きました。子供たちを守りサポートしていきたいと思う。私のできる限り、呼吸を合わせていこうと思った。宇宙とも地球とも、そして祈り=今を生きること。

 

・最後のナレーションにもありましたが、地球はほかの存在(地球以外)に大切にされているんだと感じました。今、地球上をとりまいている騒動、コロナ騒ぎ、は人が愛の方向に向かっていくことを嫌がって阻止しているというように見えてきました。誰かのためにいきなければ、とか、自分の存在価値とか、考え過ぎているけれど、存在するだけでOKなのだということはたくさんの人に伝わるといいなと思います。

 

・ヒプノセラピーに入ったあたりから意識がなくなってしまいところどころ残像になってます。ホロスコープで海王星が魚座にはいっているあと数年、このような状態が強く表れているといわれています。この間に交流を深め、宇宙全体の幸せをつくれたらよいと感じます。

 

・地球からの愛を感じる。すべてからの愛を受け取る。すべての存在が愛でしかなく、あるだけで良いということ。ありがとうございました。地球ゲーム楽しみます。

 

・今、地球は危ない状態になっていて、「地球、宇宙に救いに来た」という子が沢山産まれてきている。あなたはあなたらしく子供のように生き生きと生きること。楽しく生きる、人の役に立つという話を聞いて、このままでいいのかなと思いました。

情報配信

情報配信

  • パートナー募集
    上映会を主催下さる
    パートナーを募集しています!
    この映画は、あなたが主催者となって全国で上映会を開くことができます。あなたも「愛の地球(ホシ)へ」を広げる仲間になりませんか?
  • メディア取材について
    広報の応援/ご協力を
    よろしくお願いいたします!
    「愛の地球(ホシ)へ」を全国のたくさんの方に届けたい!スピリチャル/医療/映画関連の取材やインタビューなど応援よろしくお願い致します!