NEWS

  1. HOME
  2. NEWS

ご寄付は継続して受付しております

海響(MIKI)監督作品
映画「愛の地球(ホシ)へⅢ」〜新しいレムリアの世界へ〜

たくさんのエンドロールへの掲載のお申し込みをありがとうございました。
エンドロール掲載の受付は7/15をもって終了しましたが、
ご寄付のみは引き続き受付しております。

ご支援どうぞよろしくお願いいたします。


映画「愛の地球(ホシ)へⅢ」公開イベントは9/23開催!

映画「愛の地球(ホシ)へⅢ」タイトル画像公開!

待望の新作映画「愛の地球(ホシ)へⅢ」いよいよ9月23日に公開!

タイトル画像がついに完成です!
シャスタとハワイと与那国の海底遺跡が合わさっています。
そして今回の3作目より「海響(MIKI)監督作品」と入りました。
公開に向けて制作も佳境を迎えています。

・この映画を応援したい
・新しいレムリアの世界“を共に創りたい

そう思って頂ける方に、エンドロールへのお名前掲載のお申し込みや、ご寄付のお願いを募っています。

エンドロールへのお名前掲載は7/15までの受付です。
共に映画を創り上げる一員になりませんか?
お気持ちを頂ければ幸いです。


【受付7/15まで】映画「愛の地球(ホシ)へⅢ」エンドロールへお名前の掲載

映画「愛の地球(ホシ)へⅢ」のエンドロールへのお名前掲載の受付は7/15が締切です。
一緒に映画を作り上げる一員になりませんか?

・個人名(本名)10,000円〜

・活動名・法人・団体等 50,000円〜

【新作】「バハマイルカ」期間限定販売 6/30まで 海響(MIKI)エネルギーフォト

「世界一フレンドリーと言われるイルカ」

海響(MIKI)監督が先日のバハマで撮影した、イルカ達の写真を早くもエネルギーフォトでお届けです!

バハマの青い美しい海と、タイセイヨウマダライルカ。

世界一フレンドリーと言われるその愛に溢れたイルカ達のエネルギーを、美しいバハマの青い海と、美しく愛らしい写真の数々。

渾身の水中撮影4000枚の中から13作品。どれもそれぞれに魅力があります

これらの美しく愛に満ちたエネルギーは、あなたのお部屋やオフィスで、日々の疲れを癒し、明るいエネルギーで満たしてくれることでしょう。

そしてあなたのお気に入りを見つけて下さい。

映画制作費が不足している現状もあり、期間限定6/30までの急遽の販売です。価格は特別割引価格でご提供。

ぜひ、あなたのお部屋に
”世界一フレンドリー”
と言われるバハマのイルカ写真を飾って、イルカのエネルギーを取り込んでください。

この機会をお見逃しなく。

販売期間【6月30日(日)まで】

美しいバハマのイルカ13作品はこちらから↓

【ついに公開!】 映画「愛の地球(ホシ)へⅢ」9/23東京 詳細発表

ついに映画「愛の地球(ホシ)へⅢ」9月23日東京で公開!
詳細が発表となりました。

映画にご出演いただくChie Artさんや、優花さんにも駆けつけていただけることになりました。
優花さんが繋がる「ゼウ氏」が、その日に伝えたいメッセージもあるそうです。

ぜひ、3作目の公開イベントにご参加ください!

・開催日 2024年9月23日(月・祝)
・時間 10:45(10:00開場予定)〜15:30
・場所 東京都世田谷区(玉川区民会館 玉川せせらぎホール) *東急大井町線 「等々力駅」 徒歩1分
・主催 anemone

映画「愛の地球(ホシ)へⅢ」特別試写会(名古屋)8/8(木) 50名先着

映画「愛の地球(ホシ)へⅢ」9月23日の公開前に、名古屋で特別試写会を開催します。参加費はクラウドファンディングの一環として、映画制作費に使わさせていただきます。

スペシャルゲストにChie Artさんをお迎えし、海響(MIKI)監督との対談もあり、クリスタルボウル演奏あり、宇宙エネルギーを受け取りやすい8月8日、きっと特別な1日となることでしょう。

定員は少人数の50名、先着順。アクセス良好な名古屋駅前で開催です。お早めにお申し込みください。

メルマガで最新情報をお知らせしています。

・開催日 2024年8月8日(木)
・時間 12:30(12:00開場)〜16:30
・場所 ウィンクあいち *アクセス良好な名古屋駅前です。

9月23日東京で公開!詳細は→こちら

【募集開始】映画「愛の地球(ホシ)へⅢ」自主上映会 主催者様

2024年9月23日東京で公開の映画「愛の地球(ホシ)へⅢ」の、自主上映会 主催の募集が始まりました。
映画「愛の地球(ホシ)へ」、映画「愛の地球(ホシ)へⅡ」をご覧いただいた方が、主催することができます。

詳しくは下記をご覧ください。

「愛の地球(ホシ)へⅢ」映画制作費支援【ゴールデンウィーク 特別オンライン上映】4/29〜5/6

いよいよ今年9月23日に映画「愛の地球(ホシ)へⅢ」東京で公開!
その制作費支援のクラウドフォンディングの一環で、映画「愛の地球(ホシ)へⅠ&Ⅱ」のオンライン特別上映を開催です!
視聴料金は、「愛の地球(ホシ)へⅢ」の制作に使わさせていただきます。
映画「愛の地球(ホシ)へⅢ」完成の為に、ご支援どうぞよろしくお願いいたします。!

シェアや、お知り合いなどにもお伝えくださると嬉しいです!


◎上映作品:
映画「愛の地球(ホシ)へ」
映画「愛の地球(ホシ)へⅡ」☆第18回ロサンゼルス日本映画祭 Best Awaken Award 受賞
<日本語字幕版、英語字幕版、ロシア語字幕版>
☆視聴時間:各約90分


◎配信期間:2024年4月29日(月) 0:00 〜5月6日(月・祝) 23:59(日本時間)

視聴登録お申し込み締切2024年 5月5日(日) 23:59(日本時間)


◎視聴料金:お気持ち制
ご視聴の前に視聴料金のご入金お手続きをお願いいたします。
ご寄付はイベント終了後も受付しております。


◎視聴方法:Vimeo
視聴登録時の自動返信メールにて視聴URLとパスワードをお送りさせていただきます。

◎視聴料金ご入金の方法
以下の2つの方法よりお選びください。

①お振込み:ゆうちょ銀行
ゆうちょ銀行間
【記号】 00810-3 【番号】 189306
【口座名】海響(MIKI)

他金融機関からゆうちょ銀行
【店名】〇八九(ゼロハチキュウ)店【店番】 089
【預金種目】当座 【口座番号】0189306
【口座名】 海響(MIKI)
※振込手数料はお客様ご負担となります。
※「オンライン配信」と備考欄にご入力をお願いいたします。
ご入力が出来ない場合は、こちらへのご連絡は不要です。


②Paypal(ペイパル)
※ペイパルへの手数料を差し引いた金額が基金されます。手数料の分もご負担いただきますと大変ありがたいです。
(参考)
¥5,000の場合、手数料¥220
¥10,000の場合、手数料¥400
¥50,000の場合、手数料¥1,840

【お支払いリンク】↓クリック
https://www.paypal.com/paypalme/mikiproject
受取人:海響プロジェクト



映画「愛の地球(ホシ)へⅢ」クラウドファンディング第2弾 開催中!応援よろしくお願いします!3/28〜5/27

2024年9月公開予定の映画「愛の地球(ホシ)へⅢ」を現在想いを込めて制作中です。
バハマでの撮影など、さらなる皆様のご支援を必要としております。

リターンは「映画GW特別オンライン上映」、「海響(MIKI)式ヒプノセラピーセッション」、そして空間のエネルギーを変える「海響(MIKI)エネルギーフォト」のデジタルデータ販売その他、様々ございます。皆様にご支援いただきますと幸いです!

またシェアも大歓迎です。どうぞお知り合いの方にお伝えください。
よろしくお願いいたします!  

映画制作費ご寄付のお願い / 映画「愛の地球(ホシ)へⅢ」2024年9月公開予定

いつも応援ありがとうございます。
現在制作中の映画「愛の地球(ホシ)へⅢ」は今年2024年9月公開予定!
今もなお撮影機材など多くの費用を必要としております。
引き続き、映画「愛の地球(ホシ)へⅢ」制作費ご寄付のお願いをしております。
ご支援いただけますと幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。


1万円以上のご寄付で映画のエンドロールにお名前を掲載させていただきます。(会社、企業は5万円〜)

ご入金方法は下記よりお選びください。

①ゆうちょ銀行

・ゆうちょ銀行間
 記号 00810-3 番号 189306
【口座名】海響(MIKI)

・他金融機関から
【店名】〇八九(ゼロハチキュウ)店
【店番】 089
【預金種目】当座
【口座番号】0189306
【口座名】 海響(MIKI)

*振込手数料はお客様のご負担となります。

②Paypal 
※ペイパルをご利用いただいた場合、ペイパルへの手数料を差し引いた金額が基金されます。手数料の分もご負担いただきますと大変ありがたいです。

*参考*
¥10,000の場合、手数料¥400
¥30,000の場合、手数料¥1,120
¥50,000の場合、手数料¥1,840
¥77,000の場合、手数料¥2,812
¥100,000の場合、手数料¥3,640
¥1,000,000の場合、手数料¥32,040

お支払いリンク
↓クリック↓
PayPal.Me/mikiproject
受取人:海響プロジェクト 




〜海響(MIKI)監督ブログより〜

先日のブログで、バハマでのイルカの撮影のことについてお伝えしました。

「バハマ行きを支援したい」と言ってくださる方も出てきて頂いて、
バハマに行けそうな流れになってきました。

皆さんの心からの応援、本当にありがとうございます。


イルカの撮影に向けて、機材を変更する必要も出てきているのですが、
カメラ55万円、水中ハウジング46万円を合わせると機材費は100万円を超えてきます。

クリスタルやフォトパネルの販売、そしてイベント出演、個人セッションなどで、機材を購入して
バハマでのイルカの撮影に備えることができればと思っています。

購入などで応援して頂けたら嬉しいですし、
もちろん、制作費のご支援も大変ありがたいです。


想いを込めて撮影することで、
より人の心にも届くと思っています。


皆さんへの感謝の気持ちを込めて。

ブログ記事「作品に想いを込めて」より
記事はこちら




*バハマ撮影についてはこちら
海響(MIKI)監督ブログ記事「新たな撮影地へ」